2014年05月03日

第41回 横浜市春季サッカー大会(LL:1日目)

第41回 横浜市春季サッカー大会(LL:1日目)


日時:2014.5.3(土)


場所:恩田第5グランド(青葉区)


メンバ:サワト、リョウタ、タクシ、ケン、リオウ

    ユウヤ、タカマサ、リオ、リョウ、ミサキ、マサキ、ハルキ

    計13名

----------------------------------------------------

マンオブ:サワト、タクシ、リオ、ダイキ

----------------------------------------------------

結果:1勝1敗(得失点差 暫定4位)

詳細:vs FCトータス:0-4 ●

   vs 鶴見東FC:4-0 ○ [得点者:サワト2、ダイキ、ユウヤ]

----------------------------------------------------

 本日、大会1日目は、気温は少し高めではありましたが、晴天のもと最高のサッカー日和でした。

結果 1勝1敗

 初戦のFCトータス戦、試合開始直後の立ち上がりは選手全員、適度に集中した状態で、試合内容も相手に引けを取らない均衡した内容で、前半0-0で折り返す接戦でした。特にリオ、タカマサは予測してボールカットするシーンが多く見られました。ただ、後半は選手全体的に体力、集中力が続かず、時折チャンスもあったものの、結果的には4失点という結果に終わりました。

 2戦目の鶴見東FC戦は、開始早々(1分)、サワトのロングシュートによる待望の先制得点を始め、前線からプレッシャーをかけることができており、チームにいいリズムが生まれていました。


 その後、サワトのフリーキックからのシュートによる得点(8分)、タカマサの絶妙パスからリョータの快心の一撃ともいうべき強烈なミドルシュート!惜しくもバーに阻まれるも、ダイキがしっかり詰めて3点目をゲット(13分)。3-0で前半を折り返しました。


後半もこのムードは続き、後半早々(4分)、ユウヤの得点で4点目。


時折ピンチもありましたが、いい流れがこちらに味方してくれたこともあり、失点することなく(失点0!素晴らしい)、4-0で勝利することができました!また、ベンチで応援する選手もこれまでにない盛り上がりをみせていました。


選手全員ピッチに立って、全員で勝ち取った勝利でした。

現状、得失点差により暫定4位です。


今日の1勝で、選手は“勝利する”という貴重な体験をしました。そういった意味でも選手にとって非常に大きな1勝だったと思います。ピッチから戻ってくるときの選手の表情は、今までに無い最高のものであり、それを確信させてくれました。


 このムードで、明日の試合にも臨みたいと思います。


 また、帯同くださったご父兄の皆様におきましては、早朝からのご対応、誠にありがとうございました。おかげさまで、待望の1勝に加え、選手に大きな怪我もなく、無事、第1日目を過ごすことができました。

今後とも、よろしくお願いいたします。


大会会場ご担当チーム様 

 大会運営、ならびに様々なご配慮ありがとうございました。

 明日もよろしくお願いいたします。

 

t.ushi



 



    

posted by LL管理者 at 23:45| Comment(0) | 試合結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。