2014年09月18日

0914 78FC西柴TRM

【日時】 2014 年9月14日

【場所】 浜小学校

【対戦相手】78FC西柴



マンオブ■ユウヤ(高い位置でのプレスと何とか自分でやりきるプレ-を評価。)■リョウタ(サワトとのワンツ-の際、右足に持ち替えずタイミング良く左足でパスを出したプレ-を評価)■ケン(ボールタッチが向上しダブルタッチを使ったドリブルを評価)■リョウ(パスをはじめ意図のあるプレ-を評価)■ハルキ(あと一歩でゴ-ルと積極的にボ-ルに絡むプレ-を評価)
NO.対戦カ-ド得点 
178FC西柴 A0vs2山王谷SC Aサワトx1 OWN GOAL ■サワトがセンタ-サ−クル付近よりドリブルペナルティ−エリア手前より思い切りの良いミドルシュ-ト
278FC西柴 B0vs2山王谷SC Bケンx2 ■ケンのボ-ルタッチの良さ(リフティング上達)からゴ-ル前、浮き球で相手をかわしシュ-ト、その後もDF2人を交わしてのドリブルシュ-ト
378FC西柴 A0vs2山王谷SC Aタクシ x 1,  サワト x 1 ■タクシ:コ-ト中央付近より足を活かして走り込み相手DFがもたつくル-ズボ-ルを奪いドリブルシュ-ト ■サワト:左サイドでリョウタとワンツ−(リョウタ左足でタイミング良くパス)で抜け出しシュ-ト
478FC西柴 B2vs0山王谷SC B ■守備面で集中力を欠き、イージ-ミスからの失点
578FC西柴 A0vs0山王谷SC A  
678FC西柴 B0vs1山王谷SC Bケン x 1■団子状態の中からケンがドリブルで抜け出しシュ-ト
778FC西柴 A1vs2山王谷SC Aタカマサx1, リョウタx1■タカマサ:左サイドパネルティ-付近で味方フォロ-に入り、バックパスを受けそのまま豪快にミドルシュ-ト ■リョウタ:左サイドアタッキングゾ−ンでスロ-インから上手くタ-ンし抜けだしドリブルシュ-ト 
878FC西柴 B2vs1山王谷SC Bケン x 1■両チ-ムパフォ-マンスが落ちた中、ケンがドリブルで抜け出しシュ-ト
戦評:■戦績5勝1分2敗だが内容的には78FC西柴の方がパスを繋ごうとする意識を持ち、止める、運ぶ、蹴るの基本プレ-が出来ており結果以上に差があると感じたTRMでした。 ■前回のTRMもそうでしたが体力的に余裕のある前半のゲ-ムでは前線よりプレスをかけることが出来、中盤以降の選手も高い位置でのポジショニングをとる事が出来るが、体力が落ちると一気に間延びしスペ-スを相手に提供、ル-ズボ-ルを追えず自分達のボ-ルに出来ず、後手のプレ-で防戦となってしまう。 ■しかし、以前はただボ-ルを蹴ってしまう選手が多かったが、トラップからパスを繋ごうとする意図のあるプレ-が出来てきている事は成長していると言える。今後は国チビに向けて前述のトラップ、パスの精度をあげること、その為に味方との適切な距離を意識させることが必要と思います。 


  

【保護者の皆様】

 朝早くからの応援有難うございます。

  国チビ大会に向けこれからも応援の方お願い致します。



【78FC西柴様】

 急な開催となったTRMにもかかわらずお引き受け頂き誠に有難うございます。

 今後ともお付き合い頂きます様お願い致します。


k.s.





posted by LL管理者 at 14:50| Comment(0) | 試合情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。